==== 広告 ====

通常範囲の上限を超えて推移、これは強いトレンドの典型

  29, 2013 08:37
◆ 2013年 6月29日 08:03 現在のデータ

20130701-1R.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


トラコミュ
日経225先物 トレンド分析
日経225mini(日経225ミニ)
日経225先物(日経平均先物)
日経平均先物オプション市場の戦略戦術
日経225先物スイング


おはようございます。

日中の高値は、11日の高値を10円上回る13,740円。
記事で 「次の目標」 と書いた水準でしたから、私としては納得できる所です。

これは範囲線で言うと最大範囲の上限を超えたところで、短期的には行き過ぎの是正があるとみて、私は少し売りポジを取ったのですが、結果としては思ったほどの利益にはなりませんでした。
つまり、大した反動もなく、少し下がれば買いが入る動きだったのだと思います。

夜間に入っても堅調で、高値を更新しています。
範囲線で言うなら、通常範囲の上限と最大範囲の上限の間で、これは強いトレンドが出ている時の典型的な形です。

過去の例で見ると、↓こんな感じです。
20130701-4L.gif

これは5月21日のチャートですが、○を付けたところが、現在のチャート形状と似ています。
長い陽線の後に高値を更新し、通常範囲の上限と最大範囲の上限の間付近で推移したものです。

これで見ると値幅が小さく、高い位置で揉みあった感じが分かります。
まぁ、これは上昇中の現象ですから、今回とはこれに至る経過は違いますが、強さの表れである事は間違いないでしょう。

取りあえずは、上の節目をいくつかブレイクしましたし、戻りを試す展開に入ったと思います。


ドル/円のトレンドウォッチブログもぜひ見てください。

現在の売買シナリオは ⇒ 人気ブログランキングへ


〓〓〓 GMOクリック証券 〓〓〓
◆ミニ日経225先物 手数料 39円
◆日経225オプション 手数料 0.15 %

↓↓↓ 資料請求・口座開設は、こちらからどうぞ ↓↓↓




広告




2 Comments

Sat
2013.06.29
14:16

ライオン  

いつもブログありがとうございます。
明らかにここ数週間とは違う動きです。
また下がるのか上がり続けるのか、この1ヶ月で儲けた手法で昨日は、結構損しました。
押し目待ちに押し目なしで上がり続けるんでしょうかね?

2013/06/29 (Sat) 14:16 | REPLY |   
Sat
2013.06.29
15:14

クリックす  

Re: タイトルなし

> 押し目待ちに押し目なしで上がり続けるんでしょうかね?

そうなるかも知れませんが、高いところでは買いたくないので難しいですね。
でも、基本は買いだと思いますね。

2013/06/29 (Sat) 15:14 | REPLY |   

Post a comment