==== 広告 ====

12月スタート、月足で考える

  01, 2018 14:59
20181203-01.jpg


先物は金曜の夜間から12月スタート。
さっそく月足範囲線を確認してみる。

範囲のど真ん中からのスタートとなっています。
普通に考えれば、今年は基本的にレンジですし、その中間付近にいるのですから、引き続きレンジだと考えるのが順当でしょう。

しかしこのレンジ幅が広いので、強引に目先のことを考えてみると・・・

範囲基準線は若干下向きですし、11月は10月の長い陰線の半値が戻り一杯になったことを考えると、楽観はしにくいかな、っと。
ただし逆に早急に半値戻りを超えて来るなら、引き続き戻りの上を試す可能性はありそう。

あとは、(次の記事で) 週足の動きを確認します。


広告



トラコミュ
日経225先物 トレンド分析
日経225先物トレード検証と実践
日経平均先物オプション市場の戦略戦術
相場生活


♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 先物取引ブログへ