==== AD ====

最新記事一覧

握力が重要なのではない

  21, 2018 10:32
時間はリスク要因であり、同時に利益の源泉でもある。
時間軸を長くすれば損益の可能性はどちらも大きくなるはず。
しかし先の事ほど不確定要素が多く誤差が大きくなると考えるなら、単純に粘ると言う感覚で長くホールドすることに本当に意味はあるのだろうか。

利を伸ばすと言うのはトレンドの持続にかかわる話であって、単純な時間の問題ではないはず。
重要なのはトレンド転換の判断であって、「粘る」 という行動に意味はないのではないか。

そう、重要なのは握力ではなく、トレンド転換の判断の精度だろう。

 
関連記事




AD



トラコミュ
日経225先物 トレンド分析
日経225先物トレード検証と実践
日経平均先物オプション市場の戦略戦術
相場生活


♪ 読んでいただいて、ありがとうございます。
ポチポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 先物取引ブログへ