==== 広告 ====

2017年の高値安値試算値を検証

  29, 2017 20:25
今年の1月2日に

範囲線的に2017年の高値安値を試算してみた

という記事を書きました。

そこで出した私の結論は、

高値 22,654円
安値 18,141円

そして結果は、

高値 23,382円 ⇒ 728円差
安値 18,224円 ⇒ 83円差

なかなかいい線だったと思います。

公開している範囲線の最終結果は、
20171229-02.jpg

ローソク足の実態部分が通常範囲の上側基準線をまたぐ形が復活し、年足としては明確な上昇トレンドの一年だったと言えます。

さらに1月2日の時点でも掲載した、別バージョンの範囲線は、
20171229-03.jpg

ほぼ通常範囲内に入る形になっています。


これで6年連続の陽線。
この流れが2018年も続くかは分かりませんが、ひとつ重要な点は、以前のレジスタンスがサポートに代わったということ。

20171229-04.jpg

少なくとも新たなステージには入った気がします。
(期待も込めて、ですが)

  

広告