==== 広告 ====

範囲線的に2017年の高値安値を試算してみた

  02, 2017 19:37
2017年の日経平均年足の通常範囲の上下を試算してみました。
試算条件は、12月30日の先物ナイトセッションの数値を2017年1月4日の日経平均の値として代用しました。

まず2016年は、2015年から見ると高値安値を切り下げているので、その点からは上昇傾向は一服したとも言えます。
なのでその点を考慮すると、↓ こんな感じ。

20170104-05.jpg

高値 19,787円
安値 15,274円

ん~、つまらない値ですね。

そこで2016年後半の上昇傾向が継続すると仮定して試算すると、↓ こうなります。

20170104-06.jpg

高値 22,654円
安値 18,141円

これはあくまで話のネタであり、何の根拠もありませんが、まぁ上昇を期待したいと思っています。

 

広告




ネタ