==== 広告 ====

NYダウの範囲線チャート (2016年4月30日分まで)

  30, 2016 16:33
◆月足チャート
直前の高値は更新し、範囲線も上向きですから、悪くはないと思います。
ただし高値圏で上ヒゲになりましたし、通常範囲の上側基準線を超えていますから、もう少し押しがあっても自然だと思いますね。

20160502-NYD01.jpg

 
■ 続きがあります。

  

広告




◆週足チャート
前の高値を超えたところで反落になっていますが、通常範囲の下側基準線で止まった状態。
問題は来週以降に通常範囲の下側基準線の下で推移するようになって、範囲線自体が下向きになるかどうかだと思います。
それによって、ここが週足ベースでの押し目なのか、下げ転して行く一歩目なのかを確認したいところです。

20160502-NYD02.jpg


◆日足チャート
長い陰線のあとに続落して安値を更新しますが、切り返して下ヒゲを作りました。
しかし、長い陰線よりも下にいる状態ですから、下ヒゲの印象ほど反発の期待は持ちにくい感じだと思っています。

20160502-NYD03.jpg


 

トレンド判定 範囲線