==== 広告 ====

もしかすると下げ転しないかも知れないと思う根拠

  31, 2015 00:06
20150601-04.gif
・クリックすると拡大表示します。


前記事で書いたように、5日線を割り込んで来たので下げ転の可能性を考えていますが、今回は止まった位置が絶妙なんですね。

上のチャートは一目均衡表で、転換線水準で反発。
下のチャートは25日ボリンジャーバンドで、+1σで反発。

どちらも、短期トレンドの下限を割ってはいないのです。
と言うよりも、短期トレンドの下限がサポートになることを確認したとも取れる状態なのです。

もし、この2点を割らないまま推移するなら、むしろ強さを堅持していると考える方がいいのかも知れません。
上は5日線、下はこの2点に注目しておきたいと思いますね。

 

広告