==== 広告 ====

一目均衡表の転換線が支えになったのか

  30, 2014 13:43
◆ 2014年 9月30日 13:25 現在

トラコミュ 日経225先物 トレンド分析


20140930-09.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


通常範囲の中までは戻って来ました。
危機を脱するには、もうちょっと戻って欲しいですね。

重要な節目として考えていた26日の安値16,090円を割り込んだところで反発しましたから、一回目の反転ポイントとしては、それなりの信頼感はあると思っています。
(あくまで、一回目であって、再度下値テストになると不安ですが)

また、通常範囲の下限を割れての反転である点、さらに一目均衡表の転換線が16,075円なので、ジャストここで止まった感もあります。
何とか下げ転を回避できるかの瀬戸際ですね。

分足で見ると、16,150円が上下の境界線になりそうな感じですが、ここを突破することに期待。

ん~、月末のドレッシングとか、その他、諸々の買いは今日はなのかなぁ~。
私は、こういった事は普通は気にしないのですが、気にする人が多ければ、一旦は売りが引っ込むかも知れません。
まぁ、そんな考えは邪道ですけどね。

(買いポジがあるんで、戻し期待の話ばっかですいません。)



広告




0 Comments

Post a comment