==== 広告 ====

現状のまとめと、4月28日からの作戦-2

  27, 2014 09:15
◆ 2014年 4月27日 08:52 現在

20140428-05.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


ここでは30分足で直近の動きを確認します。
20140428-08.gif
・クリックすると拡大表示します。

まず分かるのは、J-Kのチャネルが下向きであるという事。
週足と同じく、売り圧力が強まっていると認識すべきなのでしょう。

さらに、日足と比較します。
20140428-06.gif

今回の上昇幅の半値押しが、Rのすぐ下辺りですから、おそらくはK付近になるのでしょう。
という事は、分足で見ても日足で見ても、目先の下値の許容値は RやK辺りと言うことになります。

これを割れれば、2/3押し水準 = 以前に揉み合ったゾーンの下限が次の節目でしょうか。

一方、上はチャネルの上限 Jまでは、自律反発の範囲であり得ると思います。
言い換えれば、戻りがあっても Jに届かずに反落するようなら、次に Kをテストする時はブレイクされる可能性が高まったと考える事もできます。

どうも、基本は売りからと言う感じです。

◆9時37分 追記
ここまでの分析を基に、具体的にトレード戦略を戦略ブログの方に書きました。
合わせてご覧ください。
4月28日の基本戦略-事前考察



広告




0 Comments

Post a comment