==== 広告 ====

現状のまとめと、4月14日からの作戦-2

  13, 2014 17:16
◆ 2014年 4月13日 16:42 現在

20140414-03.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


ここでは分足を見ておきます。
20140414-06.gif
・クリックすると拡大表示します。

きれいなチャネルで下落しています。
後からみれば、何とも分かりやすくて、トレンドのチカラを感じます。
私はこの間にも、失敗トレードが何度かあるのですが、自分がいかに下手かを痛感しますね。

まず、この流れが続く限りは、売りから入るべきで、明確に反転するまでは、買ってはいけないという事はハッキリしています。

これを節目で見ると、↓こうなります。
20140414-07.gif
・クリックすると拡大表示します。

今回の下落幅に水準定規を当てると、1/3 ・ 半値 ・ 2/3 が分足の節目とピッタリと重なるのがわかります。
不思議ですが、なぜかこういう光景はよく見る気がしていて、これは今回の下落幅が、そこそこ良い位置まで来たという事なのかもしれません。

何の根拠もない、私の経験則で言うと、C-D間の揉み合いがレンジの中心になる形・・・、つまりC-Dを中心に上下に同じぐらいの値幅のレンジを想定するなら、あと100円ぐらいの下げがひとつの目処になるのでは・・・、なんてイメージが湧いてきます。
何の根拠もない、ただの妄想ですよ。

何度も書いているように、だからそろそろ止まるという事ではなく、そろそろと止まらないと、ホントにまずいところまで来ているという意味です。

分足で見ると、節目は結構ハッキリしているので、これを意識してトレードして行きたいと思います。



広告




0 Comments

Post a comment