==== 広告 ====

日中の安値が当面の底になるのか

  11, 2014 18:15
◆ 2014年 4月11日 17:38 現在

20140414-01.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


日中は、寄付き直後に安値を付けて、その後は戻す展開でした。
長~い下ヒゲを作っています。
この下ヒゲ部分については、前記事で書いたように、SQを安く誘導したかったための動きのような感じがしています。
でも下ヒゲを除いても、下落トレンドであることには、変りはありませんが。

しかし、こういう一気の下げは、投げを誘って反転のきっかけになることもあるので、ここからの動きには注目です。
しかも、この安値を更新するには、それなりの値幅が必要なので、意外に安値がブレイクされにくかったりするんですね~。

さらに言えば、下げ幅もいい線まで来ました。
朝の記事で出した週足をもう一度。(ちょっと拡大しています)
20140414-02.gif
・クリックすると拡大表示します。

だから止まるはずだと言っているのではなく、日中の安値~A辺りまでは、それぐらい重要な意味がある節目だという事です。
もし、これを割れたら次は昨年8月の13,190円ですから・・・。



広告




0 Comments

Post a comment