==== 広告 ====

75日線の攻防、トレンドは維持している

  03, 2014 19:55
◆ 2014年 4月 3日 19:27 現在

20140404-01.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


日中は75日線を超えるところまでありましたが、引けではそれをわずかに下回って終了。
夜間に入っても、その水準で推移しています。

こうなって来ると、いつ押し目があっても不思議ではありませんが、そう思って売る人がいる限り、上げは止まらないものです。
永遠に上げ続けることはありませんが、下げ始めるまでは、あるいは反転したと判断するまでは、日足ベースでは買いで対応するつもりです。
もちろん分足ベースでは、もっと早い対応になりますけどね。

現状でオシレータ系は、↓こんな感じ。
20140404-02.gif

高い位置に張り付いています。

過去にも書いていますが、私をオシレータ系を 「買われ過ぎ」 「売られ過ぎ」 というように 過ぎ とは解釈しません。
オシレータ系は勢いを表すもので、これは強い買いの勢いが持続していると解釈します。

オシレータ系が下がり始めたら、勢いが衰えてきたと考える訳で、それがオシレータ系の先行性という特徴なんだと思っています。

なので、これから見ても、まだ売りポジションを考える状況ではないと思っています。
ただし、指数自体は高い位置にいて、ここ2日は上ヒゲですから、高値更新が途絶えるとオシレータ系が萎む可能性はありますね。
そう考えているので、心配になるし、警戒したいと思っているのです。

くどいようですが、警戒していますが、まだ反転の兆しはないので、買いスタンス継続だと思っています。
まぁ、いつだって下げ始めれば速いからこそ、警戒は怠るべきではないのですが。



広告




0 Comments

Post a comment