==== 広告 ====

現状のまとめと、3月31日からの作戦 -2

  30, 2014 10:06
◆ 2014年 3月30日 09:26 現在

20140331-01.gif
データの説明はこちら を確認してください。


◆ 応援クリック、お願いします。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


30分足チャートで確認します。
20140331-06.gif
・クリックすると拡大表示します。

重要なのは、下値サポートラインがLからMに変化した事です。
勢いに変化が出たのがわかりますし、範囲線が上昇に転じた事と考えあわせても、流れが変わったと判断できる要因です。

Mの勢いを今後も維持できるかはわかりません。
というより、どこかでは押しが入るはずで、その時の新たな下値サポートラインを確認したいところです。

そこで、節目と考えられるところに横線を引きました。
特に重要と考えるのが、E→F→G→H→J→Kです。

さらに言うと、E-K間の中心値が、G-Hの間になっています。
G-Hの辺りは、長く上値のカベになっていたところですから、これをブレイクした後に下側と同じ値幅だけ上昇したことになるわけです。
つまり、カベを境にして倍返しをやった状態で、一旦は目標達成感が出る可能性があるとみています。

もちろん、こういう状態だと踏み上げもあるかもしれないので、オーバーシュートすることもあると思いますけど。
それでも今の水準以上で買い上がるのは、慎重に考えたいと思いますね。

トレードスタンスとしては、買いです。
買うのは慎重に、と言っても売れるわけではありません。
流れが変わったと判断したのですから、買い中心で行きます。

押しの水準としては、Fを割れなければなんら問題はないと思いますし、最悪でもGの上なら流れに変化はないと考えます。
おそらく5日線もG付近ですから、ここが下のポイントになると思います。



広告




0 Comments

Post a comment