==== 広告 ====

Archive: 2018年12月  1/12

月足のチャネルで気になるところ

前記事で月足のチャネルのチャートを出しました。これです。で、前回の下げと同じぐらいの下げを想定するなら、こんな感じ。下は18,000円が意識されますが、チャネルのラインを重視するなら一旦戻りがあってからの下げの形も頭に入れておきたいと思います。ん~、18,000円ねぇ、試算値にも一致するものがある。それはまた年明けにでも・・・。...

  •  -
  •  -

12/30のツイートまとめ

clix225f 外を見たら静かに静かに雪が降っているこれは積もる降り方だ寝よぅ 12-30 01:39 ズワイ蟹のカップル https://t.co/HzQluFnh15 12-30 19:13 今年の振り返りをしながら来年の予想は出さないでおこうと思い始めている 12-30 19:27 今日はメスだけ食べます 12-30 20:00 こうやってオスメスを見比べると単にサイズの大小だけでなく、はさみの大きさが全然違うんだね。これってやっぱりオスは戦う必要があるからと言う...

  •  -
  •  -

2018年の値動きを振り返る

2018年の先物の動きを週足で見るとこうなります。上下に振ったけど、一年を通して見れば レンジ でしたね。値幅としてはボラがあるけど、明確な方向感がない状態。ただし年初から考えると、3,000円ほど下げて終了となっています。以前にも出した月足での推移でみると、こんな線が引ける感じ。上昇の線も下落の線も、それぞれ同じ角度で幅もほぼ同じ。もちろん直近の下落の線はまだ確定とは言えませんが、昨年までの上昇傾向が続か...

  •  -
  •  -

2018年の高値安値試算値を検証 (いい結果だったよw)

今年の年初、2018年1月2日に「範囲線的に2018年の高値安値を試算してみた 」という記事を書きました。(内容は、こちら から)ここではその結果を検証していきます。その時、掲載したチャートがこれこれは通常公開はしていませんが、私が使っているもうひとつの範囲線チャートで、これを基に素直に、高値 24,757円安値 19,872円と結論づけました。で、結果は、続きがあります。...

  •  -
  •  -

12/29のツイートまとめ

clix225f 今年の値動きの印象日足ベースではトレンドフォローも悪くなかったしかし、分足ベースではレンジブレイクだましが多く、刈ってから逆行がパターンだったような気がする(検証はしていない、印象だけ)おそらく短い時間軸ほどアルゴが支配しやすいのではないか今後さらに時間軸の選定が重要に 12-29 14:03 ここ数年で改善して良好だったやり方が通用しなくなってきた感じがする通用しない局面が増えたというべきかこちら...

  •  -
  •  -