==== 広告 ====

category: 日々の流れ  1/967

日足ではサポート継続

昼夜足は下向きになりましたが、日足では通常範囲の下側基準線がサポートとして機能。今は前のレジスタンスよりも上ですが、ここまで行ってサポート確認するのか気になるところ。日足ベースで考えれば押し目と言える限界まで来た状態。ここから戻れるか、通常範囲の下側基準線を割れて終わるかで大違いだと見ています。...

  •  -
  •  -

月足・週足・日足で現状を見ておく

特に重要なのは、日足・サポートが守られている点・レジスタンスがブレイクされて、その後サポートになっている点もちろんスピード調整はあるだろうし、押すこともあるだろうでも現状はとてもシンプルな振る舞いだと思ってます...

  •  -
  •  -

サポート確認はあるのか

長い陽線が出た後ですから、今日の動きには注目しています。続伸するのか ⇒ 新しい水準はまだ上の可能性保ち合い ⇒ とりあえず一服、探り合い、日柄サポート確認 ⇒ どの水準でサポートされるかで強さを計りたいという感じか。もちろんここが目先の高値となる可能性もあるが、今日一日で日足ベースのトレンドが下げ転するほど動くとは思いにくいところ。...

  •  -
  •  -

どれぐらい強いかと言うと・・・

非常に強い動きになっていますが、これで週足ではほぼ最大範囲の上側基準線辺りです。週足で最大範囲の上側基準線を超えるようなら、2018年10月の24,480円を付けに行ったとき以来の強さと言うことになります。...

  •  -
  •  -

寄り前の状況 (2019/04/09 日中)

昨日は長い上ヒゲを付けての陰線。前の高値を超えてからのものですから、ブレイクだましの形になっています。一方夜間は、通常範囲の下側基準線でサポートされて陽線で終了。上下を確認したようなので、高値圏でもみ合う感じになるのか?ここは節目ですから、ブレイクした方について行くしかないかな。...

  •  -
  •  -