==== AD ====

最新記事一覧

category: システム売買関連  1/5

手動で仮想チャートを作ってイメージする

また、おもちゃを作ってみました。ボタンを押して手動でデータを上下させる事で、範囲線も滑らかに移動させて、値動きのイメージを作るツールです。■ 続きがあります。 ...

  •  -
  •  -

トレンドチャートがサポレジに一致

トレンドチャートは、トレンドの方向を明確にするために作ったチャートなんですが、なぜか上昇時のサポートライン ・ 下落時のレジスタンスラインにいい感じに一致しています。ということは、ここでポジればいい訳だ。数日前から実験中ですが、すごくいい。システム売買につなげたいと思っています。 ...

  •  -
  •  -

新チャートは 「トレンドチャート」 と命名

新チャートは 「トレンドチャート」 と呼ぶことにします。こちらは範囲線チャート。2つの組み合わせで、システム売買を構築したいと思っています。大きな流れとしては、トレンドチャートの反転でエントリー/イグジットし、デイトレではトレンドチャートでエントリーして範囲線チャートの上下でイグジットする感じをイメージしています。しばらくは実験が必要ですね。  ...

  •  -
  •  -

システムに従って注文完了

システムに従って注文を入れた。基本は寄り→引けのつもりだけど、それは次の反転を検知してからにする。まずは中途半端なところではポジションを取りたくないので、約定するかは分からないけど範囲線を基に上下に振った注文にした。出来なきゃそれでもかまわない。 ...

  •  -
  •  -

寄り→引けシステム売買の改良版

寄り→引けのシステム売買のロジックを改造した。前に出したものは、チャート上の 「寄り→引け」 つまり 「ナイトセッションの寄り→翌日の大引け」でしたが、これを日中とナイトセッションで分けて、「日中寄り→日中引け」 と 「NS寄り→NS引け」 にした。さらにロジックも少し変更した結果が、↓これ。 この方が利益が大きいし、安定している。5年間でマイナス月もない。このシステムは 「寄り→引け」 の短期システムなので...

  •  -
  •  -